Netherlands Datacenter (JP)

当社は Switch Datacenters と提携しています

一般情報

Switch Datacenters はオランダが所有するキャリアニュートラルビジネスで、アムステルダムの 3 ヶ所にサーバーがあります。同社の創設者はみなホスティングサービスでリーダーを務めたり、その仕事に従事した経験があるため、データセンターへの進化発展は自然なことでした。現在、同社はデータセンターのデザイン、構築、そして運営を担う十分にトレーニング受けたチームを採用しています。設備はティア 4 の緊急対策が確立された区分に属しており、そのネットワークの稼働率は 99.995% にもなります。

電力

Switch Datacenters の設備の電力容量は 10 MVA です。2N の変圧器、2N のマスター分電盤、2N の UPS、そして設備内にディーゼル式ジェネレータも備えています。基本的に、電力および接続性に関して、同社は最新のテクノロジーを使用しています。さらに、データセンターの電力は 100% グリーン電力による供給が保証されていることにも誇りを持っています。

ネットワークおよびキャリア

前述のように、Switch Datacenters はキャリアニュートラルです。さらに、同社の主要設備は、International Backgbone Carriers (国際バックボーンキャリア) のファイバーが多く集まっていることで知られるアムステルダムの都市部にあって便利です。同社は他にも NL-IX ポートやアムステルダムインターネットエクスチェンジ AMS-IX のポートも所有しています。

クーリング

全体を 23℃ (+/- 5℃) に維持しています。その結果、同社の 2N 電力容量には N+1 の冷却冗長性もあります。これにより同社の冷却エネルギー効率 (EUE) は 1.04 にもなります。

同社は決済のセキュリティ基準である PCI-DSS や情報セキュリティ管理のための ISO 27011 を始め数々の認定を受けており、また企業の責任を保証する ISO 14011 の認定についても申請中です。

オランダの IT 雑誌『Computable』により、Switch Datacenters は「Best IaaS-/PaaS- supplier of the year 2018」(2018 年の IaaS-/PaaS- ベストサプライヤ賞」にもノミネートされています。

同社には認定エンジニアによる年中無休 24 時間体制のテクニカルサポートもあります。さらに、設備にも年中無休 24 時間体制のセキュリティサービスが配されています。

同社の施設には最適なレベルで温度を保つ空調ユニットも備わっています。Switch Datacenters にはハイエンドな 2N および N+1 のインフラが整備されています。

Switch Datacenters have a high-end 2N and N+1 infrastructure.

当社は Serverius B.V. と提携しています

一般情報

Serverius はオランダのキャリアニュートラルなデータセンターです。アムステルダムからほんの数キロ離れたオランダの中心部に所在しています。同社はその高品質なサービスと利用可能なネットワークアレイで個性を発揮しています。完璧に安定した環境に位置し、そのおかげでプライベートネットワークの構築やプライベートハードウェアのコロケーションが可能です。同データセンターは最新かつ最も信頼性の高いテクノロジーで構成されており、その大容量のコロケーションは空調、ティア 3 の緊急時対策が施された電力、効率の良い空調管理サービス、また近代的な消火設備により護られています。

電力

オランダのデータセンターは 10kV の電力グリッドリングに接続されており、電力容量は 2 MV で、拡張性もあります。データルーム 1 の電力設備はホットスワップの無停電 N+1 です。A および B の両方とも同一のデータルーム UPS、配電盤、ジェネレータおよび主配電盤を使用しています。データルーム 2 の電力設備はホットスワップの無停電 N+1 です。A および B の両方とも同一のデータルーム UPS、配電盤、ジェネレータおよび主配電盤を使用しています。データルーム 3 の電力設備はホットスワップの無停電 2N です。A および B はそれぞれ異なるデータルーム UPS、配電盤、ジェネレータおよび主配電盤を使用しています。サイトで利用できるディーゼルジェネレータは 96 時間以上もマシーンに電力を供給できます。ラックの 3 分の 1 および 2 分の 1 ごとの電力は最大 1×32 アンペアまたは 2×16 アンペアです。フルラックの場合の電力は、ラックごとに最大 4×32 アンペアです。

ネットワークおよびキャリア

このオランダのデータセンターはキャリアニュートラルで、複数のキャリアがご利用いただけます。また同データセンターではプライベートネットワーク (AS50673) も提供しています。これは 100% Cisco 製かつ 100% 冗長性です。さらに数多くの 10-GIGE バックボーンアップリンクも備えています。RIPE LIR のメンバーである同データセンターでは、PI または AS番号を宣言できます。

クーリング

2N 電源グリッドに接続しているのは冗長 N+1 クーリングです。設備は 21℃ (+/- 5℃) の一定温度に維持されています。Cold Corridor System (コールドアイルシステム) の高密度ラックのみになります。電力使用効率 (PUE) は 1.3 未満です。

データセンターのメリット

利用可能な様々なネットワークから選べ、これらのネットワークは複数の (ファイバー) キャリア経由で運用されています。好みのネットワークを混ぜて選択することができます。

Serverius には十分なトレーニングを受けた、親切で信頼できるスタッフがおり、必要なものすべてをお手伝いします。

電気系統のインフラ (2N および N+1) は NEN 1010 標準に準拠して構築されています。

各プライベートコロケーションには冗長アップリンクおよびフリーデータトラフィックが付いています。

最大でフルラックの場合に最大 4×32 アンペアと、ラックあたりの消費電力が大きくなります。

データセンターの監視および保守作業はすべて認定されたプロチームが実施します。このチームの規模により、高品質なサポートと信頼できるセンター運営が実現します。

NL-IX ポートをご利用いただけます。

リモートハンズサービスでは、毎日 24 時間のテクニカルサポートと、毎日 24 時間の個別クライアントアクセスを提供しています。

空調、消火設備、ジェネレータ、UPS および配電盤はすべて独自の保守契約を締結しています。これらの契約は元のサプライヤにより提供されており、データセンターでお読みいただけます。

当データセンターは ISO 9001 の認定を受けています。